仮性包茎は自力で治せない丨放置するリスクや改善方法を解説

false phimosis heal yourself

仮性包茎の定義・原因

仮性包茎は、包皮の余剰や亀頭が小さいことが原因で、亀頭に包皮が被っている状態の包茎をいいます。 日本人にもっとも多い包茎のタイプで、手指を使えば容易に亀頭を露出させられます。

仮性包茎の特徴
  • 余剰な包皮が亀頭の露出を妨げている状態
  • 手指を使えば容易に亀頭を露出させられる
仮性包茎の原因
  • 包皮の余剰
  • 亀頭が小さく、包皮が引っかからない

ページの監修医師

PHYSICIANS SUPERVISING

マンモスクリニック新宿院 院長

高田 泰宜

Yasunori Takata

症例数10,000件以上、大手包茎治療クリニックの元院長であり、施術トラブルゼロの男性器・包茎治療のスペシャリスト。
また、美容外科医としても経験を積み、見た目の美しさにも配慮した治療で、多くの男性に自信を与えてきました。

マンモスクリニック 新宿院 院長 高田 泰宜の写真

仮性包茎を自力で治す方法はない丨根本改善ができない理由

仮性包茎が自力で治せない理由

仮性包茎は、包皮を切除すること以外で根本的な改善はできません

軽度の仮性包茎の方でしたら、亀頭を大きくすることで包皮が引っかかりやすくなり、包茎を改善できる可能性もありますが、亀頭に注入した薬剤が身体に吸収されると、その効果も無くなってしまいます。

ほかにも、自力で仮性包茎を治す方法として、下記のようなものが紹介されています。

  • 包茎矯正リング
  • 包茎矯正テープ
  • 包茎矯正下着
  • 接着剤タイプの矯正ジェル

上記のような矯正道具で、「剥き癖をつけて包茎改善」と謳い販売されていますが、矯正道具では余剰な包皮を除去できないことはもちろん、亀頭を大きくすることもできないため、使用中しか効果がありません。 また、仮性包茎の中でも、包皮口の狭い方が包皮を無理に剥いてしまうと、カントン発作を引き起こす危険があります。

仮性包茎を放置するデメリット・リスク7つ

仮性包茎を放置するデメリット7つ

仮性包茎を放置すると、悪臭の原因になったり、性病の感染リスクが高まったりします。毎日包皮を剥いて亀頭を洗えていればそこまで問題はありませんが、常に剥けている状態の方が以下に挙げるデメリットが起こりにくくなります。

仮性包茎を放置するデメリット

  1. 先細りになりやすい
  2. 恥垢が溜まり悪臭の原因になる
  3. フォアダイスができやすくなる
  4. 亀頭包皮炎になりやすい
  5. 性感染症のリスクが上がる
  6. ゴムが外れやすい
  7. 早漏になりやすい

1.先細りになりやすい

包茎の方は、亀頭が包皮に圧迫されている状態のため、亀頭が先細りであったり、カリが小さかったりすることが多いです。
カリに高さがないと、包皮が引っかかりにくいため、包皮を剥いてもすぐに亀頭に皮が被ってしまいます。

2.恥垢が溜まり悪臭の原因になる

日頃から包皮を剥いて洗う習慣がない方は、尿や汗、精液、垢などが混ざってできる恥垢が溜まっている状態です。
恥垢の臭いは強烈なため、パートナーに勧められて包茎手術を受けに来られる患者様も多くいらっしゃいます。
たとえ清潔にしていても、夏場や運動時は蒸れやすいため雑菌が繁殖しやすく、臭いも発生しやすいため、自分では気づかなくてもパートナーには気づかれてしまうケースが多いです。

3.亀頭包皮炎になりやすい

亀頭が包皮に覆われていると、雑菌が繁殖しやすい環境になっているため、亀頭包皮炎になりやすいです。
恥垢が発生していると、雑菌の温床となるため、亀頭包皮炎の発症要因になります。

4.フォアダイスができやすい

仮性包茎を放置するとフォアダイスができやすい

フォアダイスは、亀頭や陰茎全体に現れる白いブツブツのことをいいます。
包茎の方は、カリ部分や裏スジの両側にできやすいです。
見た目から性病と勘違いされやすく、特に尖圭コンジローマとの見分けがつきにくいため、包茎手術のついでに除去される患者様が多くいらっしゃいます。

フォアダイスについてくわしくは以下の記事を参考にしてください。
フォアダイス除去|原因・治療・見分け方(画像あり)

5.性感染症のリスクが上がる

包茎の方は、清潔さを保てないため、性感染症になるリスクが高いです。
亀頭に炎症が起こり、傷が付いてしまうと、傷から性病の原因菌が侵入し、発症します。
清潔を保ち、炎症を起こさないようにするためにも、日常的に亀頭を露出させて乾燥させておくのが有効です。

6.ゴムが外れやすい

仮性包茎の方が、コンドームが外れやすいのは、包皮の余剰が原因です。
コンドームは亀頭を露出させた状態での使用を想定して製造されています。
また、皮を剥いて装着しても、包皮が元に戻ろうとする際にコンドームも一緒に動き、外れてしまうのです。

7.早漏になりやすい

仮性包茎の方は、亀頭が刺激になれていないため、早漏になりやすいです。
包茎治療で、亀頭を露出させられるようになると、刺激に対して強くなり、早漏もある程度改善できる可能性があります。

交通費補助サービス

Support

マンモスクリニックグループには遠方から数多くの患者様がご来院くださいます。
患者様のご負担を少しでも軽減できるよう、交通費の一部を補助するサービスを行っております。

交通費補助:最高¥30,000まで補助。補助上限額:10万円以上の施術は1万円。15万円以上の施術は2万円。20万円以上の施術は3万円。
補助が受けられる患者様

ご予約時に当サービスをお申し出いただき、マンモスクリニックにて手術当日に税込10万円以上の施術料金をお支払いいただいた患者様。
公共交通機関(新幹線や飛行機など)の領収書を提出できる患者様。

注意事項

  • ご来院時には現住所が確認できるものと身分証明書を必ずご持参ください
  • カウンセリングにて適応と診断された場合に限ります
  • 初診の患者様に限ります
補助が受けられない患者様
  • 交通費の領収書が提出できない患者様
  • 再施術の患者様
  • 現住所の確認ができない患者様
サービス申請方法
  1. ご予約時に、当サービスのご利用をお申し出ください。
  2. 施術当日に交通費の領収書を必ず受付へご提出ください(施術後、お帰りの際に規定額をお支払い致します)

注意事項

  • 交通費補助サービス費用は、公共交通機関の領収書と引き換えにお支払いさせていただきます。必ず【日付あり原本の領収書】を施術後の検診時に受付に提出してください。領収書の提出がない場合は、交通費補助サービスをご利用いただけませんのでご注意ください。
  • 領収書の宛名は「マンモスクリニック」とご記入ください。

まずはお気軽に無料カウンセリングお試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを実施しています。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もし提案された施術の中で不要と感じられるものがございましたら、遠慮なくお申し付けください。

仮性包茎を自力で治す方法はない丨根本改善ができない理由

実は、包茎手術はそれほど怖いものではありません。
なぜなら、マンモスクリニックの包茎治療は・・・

  • 無痛に特化
  • 包茎治療専門医が執刀
  • 手術時間が短い
  • 出血が少ない
  • ダウンタイムが短い

手術だからです。
また、手術中は静脈麻酔を使用するため、寝ている間に手術が完了します。目が覚めた後も、最大72時間効果が持続する麻酔を使用できるため、ダウンタイム期間中のお痛みにも徹底配慮しております。

実際の感想

  • 思っていたより痛くなかった
  • 思っていたより早く施術が終わった
  • 出血も少ないし、包帯の巻き方も教えてもらえて安心した
  • など

手術によっては20分前後で終わるものもあり、身体への負担も少ないです。

買い物の合間に手術を受けられる患者様もいらっしゃるほど、気軽に受けられます。

近年では、男性の美意識が上がり、男性の医療脱毛やメイク用品などのメンズ美容市場が急速に拡大、陰茎の見た目にも気をつけられる患者様も多くいらっしゃいます。

交通費補助サービス

Support

マンモスクリニックグループには遠方から数多くの患者様がご来院くださいます。
患者様のご負担を少しでも軽減できるよう、交通費の一部を補助するサービスを行っております。

交通費補助:最高¥30,000まで補助。補助上限額:10万円以上の施術は1万円。15万円以上の施術は2万円。20万円以上の施術は3万円。
補助が受けられる患者様

ご予約時に当サービスをお申し出いただき、マンモスクリニックにて手術当日に税込10万円以上の施術料金をお支払いいただいた患者様。
公共交通機関(新幹線や飛行機など)の領収書を提出できる患者様。

注意事項

  • ご来院時には現住所が確認できるものと身分証明書を必ずご持参ください
  • カウンセリングにて適応と診断された場合に限ります
  • 初診の患者様に限ります
補助が受けられない患者様
  • 交通費の領収書が提出できない患者様
  • 再施術の患者様
  • 現住所の確認ができない患者様
サービス申請方法
  1. ご予約時に、当サービスのご利用をお申し出ください。
  2. 施術当日に交通費の領収書を必ず受付へご提出ください(施術後、お帰りの際に規定額をお支払い致します)

注意事項

  • 交通費補助サービス費用は、公共交通機関の領収書と引き換えにお支払いさせていただきます。必ず【日付あり原本の領収書】を施術後の検診時に受付に提出してください。領収書の提出がない場合は、交通費補助サービスをご利用いただけませんのでご注意ください。
  • 領収書の宛名は「マンモスクリニック」とご記入ください。

まずはお気軽に無料カウンセリングお試しください

当クリニックでは、専門カウンセラーによる無料カウンセリングを実施しています。
患者様お一人おひとりの様々なご要望やご事情を丁寧に伺い、最適な施術をご提案させていただきます。
もし提案された施術の中で不要と感じられるものがございましたら、遠慮なくお申し付けください。

仮性包茎の根本的な治し方

仮性包茎を根本的に治すには、原因となる余剰な包皮を切除するしかありません。 マンモスクリニックでは、3種類の切る包茎術プランをご用意しております。

中でもリーズナブルに根本改善できるプランが、ベーシック包茎術です。
ベーシック包茎術は、保険適用の泌尿器科でも採用されている術式で包皮を切除、包茎を改善します。
しかし、保険適用で行う手術は、包茎の改善のみを目的としているため、術後の見た目までこだわれません。

その結果、手術跡が目立ち、陰茎がツートンカラーになったり、女性側から見て小帯(裏スジ)が不自然な形になったりして、恥ずかしい思いをする患者様も多くいらっしゃいます。
術後の仕上がりを重視する当クリニックは、どの施術プランであっても、丁寧な縫合で傷跡が目立たない工夫を行っております。
また、よく広告で目にする“格安の切らない包茎治療”や“包茎矯正器具”では一時的にしか包茎を改善できないため、注意してください。

包茎治療専門医による施術が69,000円から丨マンモスクリニック

無痛包茎手術

広告で目にする「切らない格安包茎手術」は、いわゆる“つり商品”として扱われることが多いです。広告を見てクリニックを訪れた結果、高額施術を無理やり勧められたという患者様も多くいらっしゃいます。 また、切らない包茎手術は技術力を必要としないため、経験の浅い医師が担当するケースも珍しくありません。

マンモスクリニックでは、「切る包茎手術」を勧めており、確かな技術力を持つ医師による施術を69,000円から受けられます。患者様に最適な治療プランのみを提案しており、不要なオプションをつけて料金をつり上げることは一切ありません。

10,000件以上の症例件数を誇り、包茎治療専門医であるマンモスクリニック新宿院院長をはじめ、男性器治療と美容医療の両方に精通した医師のみが手術に当たります。ぜひ、安心してご来院ください。 また、すでに他院で包茎手術を受けられ、「ツートンカラーが目立つ」「ケロイドになった」などの仕上がりに関するご不満をお持ちの患者様に対する修正治療も行っています。お気軽にご相談ください。

マンモスクリニック無痛包茎治療の特設サイト
痛みゼロの包茎手術 最大89%OFF 詳しくはこちら